• カテゴリーなし

インテリアに彩り

いつもの部屋の雰囲気を変えたいと思ったとき、模様替えは大がかりで大変ですが、何か置くものを変えることで雰囲気がガラッと変わることがあります。その効果を絶大に発揮するものの1つが観葉植物です。観葉植物があるとないとではその部屋の雰囲気が随分変わり、生きているものがあるだけで活気が吹き込まれる気がしますし、何より見慣れた部屋に彩りを添えることができます。

そして、その観葉植物と一緒にさらに雰囲気づくりに役立つのが植木鉢。ただの植木鉢とあなどってはいけません。植木鉢にもたくさんの種類があり、観葉植物とコーディネートするのもよし、部屋の雰囲気に合わせるもよしです。このようにコーディネートした観葉植物と植木鉢は、いつもの部屋を違った空間に演出するのに十分です。

また、部屋に緑があるだけで、その部屋が呼吸を始めたような気分になることもできます。壁に囲まれて閉鎖された印象だった部屋が、呼吸することで自然の一部になったような雰囲気に変えられるのです。実際に緑のものは光合成によって新鮮な酸素を吐き出してくれるため、空気の浄化にもつながります。

植物を置いておくことで、なぜか心にも余裕が出てくるような気がします。そんな恩恵を受けられる植物に、素敵な鉢を組み合わせれば、自分だけの素敵なインテリアの完成です。彩りとして、癒しとして、お部屋に植物を取り入れてみてはいかがでしょうか。

OUT LINK

観葉植物をリースして緑を取り入れよう:便利なサービスを活用しよう